また帰ってきた激突競馬リーグ

愚かにも3度目の蘇生を迎えた社不と3度目の登録を迎えた激突競馬リーグ3+、あとコジ活とかプロスピとか

世界一頭のおかしいダービースタリオンSwitch #4

うわっ…私の馬、強すぎ?

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210206222522j:image

 

今回はそういう回になります。それ以上も以下もありません。

 

前回の記事で取り上げたように、最弱馬を決めるBCに梶原の愛のムチを受け続けたエイシンカジワラ号が遠征していました。

腐っても9歳馬、それなりに格好は付けてくれるだろうと思っていたのですが。

 

 

なんと予選3試合目で謎の根性を発揮したカジワラは、恥ずかしい逃げ粘りを披露してしまいました

あまりの恥ずかしい勝ちっぷりに怒り心頭のワタクシ。検量室まで出向いてK又騎手をとっ捕まえてきました。

 

K又騎手「僕もこの馬に80戦は乗ってますけど、こんな勝ち方したのは初めてです。BCも入れたら100戦ぶりくらいの勝ちじゃないですか?カジワラはもう垂れてましたが、それ以上に後ろの馬の脚が無くて伸びてきませんでしたよ。天下の駄馬ワンでこんな風に勝つなんて僕も恥ずかしかったです」

 

K又騎手曰く、カジワラが強すぎるのが良くない。恥をかかせやがってとのこと。それは悪い事をしたなあという気持ちになりました。

 

一先ずK又は干すしカジワラ以外の馬には二度と乗せないことが決まったのですが、2週間後の第5回大会に向けて「最低でも決勝ラウンドまで進める駄馬」を作らないといけません。2時間ミッチリ生産を重ねました。当然、メインデータは今日全く動きませんでした。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210206224232p:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210206224159p:image

 

しっかり産まれました。カジワラ軍団より弱い馬が2頭も。

今度こそは、そこそこいい線まで行きそうです。ご期待ください。

 

 

(優勝はトイレ号、おめでとうございます)

 

 

 

【遠征馬コーナー】←こんなに凝ったもの作るのは多分今だけです

チャカモリ:国見中央競馬会3R(3歳以上未勝利(ダ)A・福島ダート1150)14頭14人14着

・O野騎手「僕が乗った瞬間から嫌な予感がしたって言われても、武史くんは人気だから持っていかれて仕方ないですよ。また乗りに来ることもあると思うので懲りずに依頼してくださいね。あ、あとこの馬ダートはやっぱダメです」

レッドワカモリ:国見中央競馬会6R(3歳以上未勝利B・函館芝1800)14頭14人8着

・I田望騎手「人気はまるっきり無いですけど、一応G1馬なのでそれなりに結果は出せたと思います。相手と条件次第ですが、掲示板までなら行けるかもしれません」

エイシンカジワラ:第4回ダバワンGP予選Aブロック(中山ダート2400)1R13頭10人4着、2R12頭9人7着、3R11頭8人1着