また帰ってきたBBL競馬

愚かにも3度目の蘇生を迎えた社不

21/6/20 高知優駿

さて本題の高知優駿の予想ですが、 中央1勝クラス堅実に走ってきた金沢の◎⑦ビルボードクィーンに期待。石川ダービーはクビ差2着に惜敗したものの、相手が門別[1.4.1.0]の強豪でこれは致し方なし。

世界の八百屋さんも去年今年とコロナの影響か各地への遠征が激減しており、正直河崎五市さんに野菜売りで食べさせてもらうのも限界があるでしょうし他場の高額重賞で地元と別人の騎乗が見られるでしょう。

 

対抗も門別実績抜群の佐賀○⑫トゥルスウィーを指名。飛燕賞のまさかの敗戦を除けば佐賀ではパーフェクトと実力はこのメンバーに入っても上位。

 

地元期待の重賞3勝馬▲①ハルノインパクは4連勝中と人気必至ですが、初めて遠征馬を迎えて力量差がいまいちはっきりしない中で全幅の信頼を寄せて良いものか。

 

(△△)②クレモナのじぎく賞は人気馬総崩れの中学Jが相当上手く乗ってきた結果ですし、ここでどれだけやれるか力試しの一戦でしょう。

 

みどちゃんでしたぁ。