また帰ってきたBBL競馬

愚かにも3度目の蘇生を迎えた社不

最強馬のデビュー戦 ウイニングポスト9 2021(Switch) #7

もう誰も覚えてないかもしれませんし、なんなら僕も覚えてないですがSwitch版の撮り溜めが腐るほどありますので吐き出します。

 

ウイポ界の2歳ダート馬定番ローテともいえる「エーデルワイス賞→北海道2歳優駿兵庫ジュニアグランプリ全日本2歳優駿」。

北海道2歳優駿がJBC2歳に名を変え、兵庫JGが1周早まった今なお健在な王道路線に、自家生産馬が2頭出走します。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210604142327j:image

 

ダート専門のヨウツベイクセーを粉砕した早熟馬ポポノタン。この勢いは本物かまぐれか。多分成長度の差だとおもいます。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142331j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142338j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142523j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142207j:image

 

再びマックスビューティに挑んだデューク、三冠阻止に失敗。にしても7馬身差はムリムリムリムリかたつむりやでほんま。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715023408j:image


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142214j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142153j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142418j:image

 

菊花賞もド本命が勝ち、クラシック戦線は穴党にとって寂しい結末を迎えたようです。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142456j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142306j:image

 

またしてもダート馬のラインシュナウザーがデビュー勝ち。ダートばかりで戦線がダブつきそうです。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142520j:image

 

勢いを買ってアメリカ遠征を敢行したポポノタンでしたが、


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142505j:image

 

まさかの2着。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142218j:image

 

全然悔しそうな顔をしないオルティスくん😅✋

もうちょっと責任感を持って漏れの馬に乗ってほしいんだ😅✋


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142517j:image

 

ついでにマイルの帝王も敗戦。

 

海外デバフ考えた無能は誰ですか?


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142210j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142151j:image

 

エリザベス女王杯では2頭の三冠牝馬(しかも共にまだ無敗)が激突するなどという、およそノーザン様による大運動会を開催しているような現代クソ緑では実現不可能な熱い展開に。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142248j:image

 

古馬の意地が勝ったようです。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142221j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142452j:image

 

アメリカでも門別でもいい所のなかったヨウツベイクセー、ダート専の意地を見せ初重賞制覇。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210604142427j:image

 

平井さんが走らないわけないと豪語していた大器セキユオー、2勝目。重賞じゃないのが泣ける。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142404j:image

 

エリ女は距離が長いデュークは続いてマイルCSへ。しかし引退が近いホクトヘリオスくんにタイトルを取らせるというのっぴきならない事情により、岡部がまさかの降板


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142254j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142316j:image

 

なんかオドノヒュー来てたんで乗せましたがいくらなんでも時代バグっててよくないと思う


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142319j:image

 

しかも普通に負けた


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142200j:image

 

ラインシュナウザーは種さんがきっちり勝たせて2勝目。

なんでレース結果画面じゃないのか?間違って消したかキャプチャーに失敗したんでしょう。もう3ヶ月前のことなんで覚えておりません

 

そして12月2週。特筆すべきレースがなんと3鞍も集中しています。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142514j:image

 

まずは全日本2歳優駿


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142303j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142334j:image

 

1頭抜けた評価のヨウツベイクセー。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142343j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142400j:image

 

最後はなんかよくわからんやつが突っ込んで来たものの、前々で立ち回ってまさしく完勝。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142424j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142408j:image

 

実績の割に下手くそと言われてる小さくて太いひと。実際どうなんですかね。

とにかく友好度をたらふく稼ぐことにも成功したし、今後ともよろしく。クソ緑のレースでも乗ってくれよな。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142245j:image

 

土曜日の新馬戦には、深刻な牡馬不足により女体化を強制されたジェームズ・ボンドが登場。もしかしてこれってリアルウマ娘ですかね。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142228j:image

 

中身男に斤量ハンデつけてるので勝つに決まってますよね。知らんけど。

しかしこんな馬がこの後一時代を築くことになります。なんで知ってるか?現実ではもうとっくに引退した後だし、なんならこの文章を書いているのも引退した後だからですよ。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142312j:image

 

オルティスくんと肥えテクに嫌がらせを受けたポポノタンはヨウツベちゃんにダート路線を譲り、芝の2歳女王を狙います。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142309j:image

 

2走前までしか見えないと完全にダート馬が賞金の暴力で割り込んできたようにしか見えない。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210604142443j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142258j:image

 

前走よくわからんレースに遠征してよくわからん馬に負けたせいか、あるいはダート馬と見くびられたか、なんか人気のないポポノタン。橋本先生、ちょっと強気すぎやしませんか。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142414j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142421j:image

 

何事もなくアラホウトクをねじ伏せてしまいました。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142323j:image

 

あとは枯れるだけでしょうが、とりあえずタイトルが取れて良かったですね。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142439j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142203j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142356j:image

 

阪神カップでも良かった気はしますがデュークがターコイズステークスを圧勝。にしてもほかの馬の分までひとりでハンデを抱えすぎ。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142431j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142411j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142436j:image

 

平井さんが走らないわけないと豪語していた大器セキユオーは惨敗。2着なだけ賞金積めるからマシなんですかね?こっちももう枯れるだけ。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142447j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142231j:image

 

ちなみに年末ラストには鈍足ちゃんがオープン昇級、


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142352j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142502j:image

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715025853j:image

 

↑こいつの新馬勝ち、


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142242j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142459j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142509j:image

 

ろくに人気のなかったオグリキャップホープフル勝ちがありましたが、観衆の見る目がなかっただけで力の差が歴然としていたので感動はなし。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142238j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142156j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142235j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142348j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142225j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142251j:image

 

最優秀2歳牡馬持っていかれるのは腑に落ちないものの、みなさんたくさん表彰されて良かったですね。