また帰ってきた激突競馬リーグ

愚かにも3度目の蘇生を迎えた社不と3度目の登録を迎えた激突競馬リーグ3+、あとコジ活とかプロスピとか

食肉センターに送るスペシャル 2203年激突競馬リーグ3+厩舎情報

f:id:Marvelous_Sewer:20220316120828j:image

 

追加馬房の経費が2ヶ月に1回取られるというとんでもないぼったくりバー仕様であることをまったくしりませんでした

ひどい初見殺しだなあと思いましたが、よく考えれば管理人がいないゲームには慣れっこなので;

 

 

こんにちは

2203年の厩舎情報です

 

馬主情報

 

f:id:Marvelous_Sewer:20220316121048j:image

 

結局上半期から重賞勝ち鞍は増えず

エースの抜けた穴をみんなで埋めよう…という流れになりつつあった中での追加馬房事件、一転4月末までに2頭を食肉センターに送る生存競争が始まりました

 

厩舎情報

 

f:id:Marvelous_Sewer:20220316121303j:image

 

ピーク馬は多いですが、重賞で使えないことが判明した連中がちらほら居ます

年末まで厩舎に残れない可能性が高いです

 

【引退】

 

トウホクハヤガーレ

 

f:id:Marvelous_Sewer:20220316121742j:image

 

この能力で置いておく意味はあまりないでしょう、ということで放流済

坂適性がなければ重賞を手にすることは無かったかもしれません

これまでの労に報いるためにも、早くデータベースを作ってあげなければいけませんね

 

ポヴォ

 

f:id:Marvelous_Sewer:20220316122016j:image

データベースはこちら

大いにグダりながらも繁殖入りに成功

そのまま引き取られていきました

 

 

【2歳】

既報通り生産は失敗

成長型は偏るわステータスは低いわで救いがありませんでした

たった2頭生き残った自家生産馬はそれなりに楽しめそうな予感がします

 

ペイェ

 

f:id:Marvelous_Sewer:20220316122314j:image

 

GIMMICさんから売られていた超早くん

「3ステに4未満あれば売却」「下限1601以上で売却」という許容範囲をギリギリ回避してしまったため、仕方なく野に放つのをやめました

この気性なので重賞には出しません、その代わりオープン2つは勝ってもらわないと赤字確定します;

 

 

テストブランボー

 

シラハフリージアの鉄板配合その2

悪くはないですがトーカツの方が強そうですので、来年はまたホロヨイサンマをつけようかと

サヨナラで競合外したらもう一度ジャックガルシアで行きます

 

 

タチカワスピン

 

f:id:Marvelous_Sewer:20220316123323j:image

 

実はこんな繁殖が売られていたので買っちゃいました

 

f:id:Marvelous_Sewer:20220316123439j:image

 

晩成で産まれた時点でスピードが3ある強そうな馬が出てきましたが、他の能力は伸びきっても4に届くか届かないかクラス

上手く行けば重賞でも戦えるかもしれません

 

 

チュープリ

 

ハルシネイト(繁殖)+ギミックボルシチ2203とのトレードで六花ちゃんのところからやってきた牝馬

能力はそこそこ、こちらから放出した馬が使いづらいダート長距離だったことを思えばマイル辺りがこなせそうなだけで十分期待できます

 

 

バクサンドラグーン

 

f:id:Marvelous_Sewer:20220316124027j:image

 

やたら牝馬が生まれたらしいmてるくんのリストラ早熟馬をパニックバイ

蓋を開けてみればポヴォより活躍できそうなので何も問題ありません、なんならペイェよりこっちに期待しています

 

 

【3歳】

 

生産段階では現2歳並みに悲惨でしたが、荒らしや多重の放出したガイガイ牝馬の活躍で何とかなりつつあります

 

 

タジュウ

 

東京2歳優駿牝馬2着若松特別1着と、普通早ながらこの時期からしっかり活躍してくれています

どこかで重賞を勝てればいいですが、最悪市場から引き抜けばいいのでまず勝てそうな条件のレースを勝ちきることに専念させたいです

 

 

キカンシャトーカツ

 

光のパワハラ戦士は気づけば33353まで伸びてきました

初年度産駒の3歳時なんか目じゃない能力です、既に勝ち上がってくれている分期待は膨らむばかり

 

 

ネヤガワシ

 

f:id:Marvelous_Sewer:20220316125257j:image

 

なんと弥生賞3着入り、あのウンサンムショウを苦しめました

これだけ走れるなら、来年はきっとドサ回りで活躍してくれますね

 

 

ムサシナカハラ

 

中京ペガスターカップは勝てるだろうと思って出しましたが2着

関東オークスもダメかもしれません、サッパリなら割り切って平場に出していく予定

これでも元値を考えれば儲かってます

 

 

古馬

 

このメンツに月4.5億を投じるのは能力に見合っていません

残念ながらこの中から2頭は確実に食肉センター行きです

 

 

トウホクテスト


f:id:Marvelous_Sewer:20220316125846j:image

 

20%の雨予報に賭けて出走した日経新春杯で降雪

多重も荒らしも振り切って優勝、種牡馬入りを決めました

繁殖能力は弟を見る限り期待できませんが、売却益が入るのはとても有難いです

梅雨時にもう一度大きいところを狙います

 

 

ハルジイサン

 

あの爺さんが四がらきの解禁でついに本格化を迎えています

最後の成長放牧明けアルデバラン許波多特別を逃げ切り連勝

根性は既にカンスト、体調値も万全なのでここから芝調教をひたすらに積んで行きます

 

 

テストネイト

 

この馬に期待した私が馬鹿でした;

こいつは左専ではなく左平場専、それなりに走れるはずの左回りでも重賞ではまるで使い物になりませんでした

そのくせ右回りはオープンすらハイエナできないのですから、残念ながら食肉センターに送る筆頭候補です

 

 

テストボーイ

 

G3でとりあえず掲示板には乗れるので、オープンでの金稼ぎには困らないでしょう

重賞勝ちは厳しそうなので今後はこの路線で行きますが、ズブライトボーイかどちらかは諦めることになりそうです

 

 

ズブライト

 

オープン2着、1勝クラス1着と悪くはないんですが、彼の場合ハルジイサンに完全に能力負けしているのが問題です

正直残す価値はそこまで高くないですし、おそらくボーイを切るくらいならこちらが食肉センターに行くことになるでしょう

 

 

テストジャック

 

G2掲示板まであと一歩ならどこかで重賞を勝てるような気もしますが、このまま無謀な挑戦を続けさせるのもなんだかなぁと思っています

条件次第ではオープンも走らせるつもり

 

 

【繁殖】

 

種牡馬ハヤガーレが早々に売られたことで陣容変わらず、来年にはタカシマダイラがサヨナラを迎えるので自前で何頭かはつけるかもしれません

 

牝馬の方は入れ替わりが激しく、一番の古株がレッドブレストになりました

多重から追い出されたレモングラスは来年一発でサヨナラ、レスキューファザーもあと2年で引退予定

良血を求めるガチャはまだしばらく続きそうです