また帰ってきたBBL競馬

愚かにも3度目の蘇生を迎えた社不

ウィンチケットの新・友達招待くじが思いのほか豪華だった

f:id:Marvelous_Sewer:20210729114958p:image

 

いよいよ古事記が待ちに待ったケイリンくじが始まりますね。

しかし、同時に復活した友達招待くじが思いのほか豪華だったので取り急ぎ紹介します。チップスターは間違いなく瀕死です。

 

報酬内容
期待値は前回より進化し、1回あたり3,000pt超え!最低でも2,000pt、50%の確率で3,000pt以上もらえます。

1等:50,000pt[排出確率 0.5%]
2等:5,000pt[排出確率 12.5%]
3等:3,000pt[排出確率 40%]
4等:2,000pt[排出確率 47.0%]

 

なんと、最低保証が2000円に跳ね上がっています。これまでは1000円チャージでプラス1000円だった所が、プラス2000円は保証されているのでこんなの熱くないわけがありません。完全にチップスターの息の根を止めにかかっています。

 

こちらの友達招待くじは

WINTICKETに登録し、本人確認が完了した後7日以内に、
①お友だちから受け取った招待コードをキャンペーンページ、もしくはマイページから入力(※1)
②合計1,000円以上のチャージ(※2)
の両条件を完了すると、

引くことができます。

 

招待コードは僕の「JCSPL7M6」を使ってくれるととても嬉しいのですが、正直誰のコードでもいいので早く登録して1000円チャージしてください。それくらい熱いです。

あとすっかり忘れてますがもちろんケイリンくじも引けます。

 

1000円チャージして元本割れするのが怖い方は、みんなの銀行から1000円貰ってそれをチャージするといいでしょう。

こちらの招待コードは「nMcxgfYG」、これも使ってくれると薄給の僕が泣いて喜びますが誰のコードでもいいので1000円プレゼントやってる間に早く開設してください。

 

【チップスター】俺たちのウィンチケットが帰ってくる【聞け】

f:id:Marvelous_Sewer:20210726224606j:image

 

7月29日、俺たちのウィンチケットが帰ってきます。古事記御用達のケイリンくじが、ゴールデンウィーク以来の復活です。

せっかく大型アップデートが来たばかりのチップスターは、またしてもオワコン化してしまいました。

 

ケイリンくじ ミッドナイト版
2021年7月29日(木) ~ 2021年8月15日(日) 毎日開催!!!
ケイリンくじ グレードレース版
2021年7月29日(木) ~ 2021年8月1日(日) 高知G3期間中 ※8/1→ウィンチケフィーバーデイあり
2021年8月7日(土) ~ 2021年8月8日(日) 川崎G3ナイター期間中(土日のみ)
2021年8月10日(火) ~ 2021年8月15日(日) いわき平G1ナイター期間中

 

書かれていることをそのまま受け取れば、期間中の半分ほどはナイター(デー)とミッドナイトの両方でくじを引けるという大盤振る舞いです。

1日にだいたい50円ほど稼げたような気がするので、余程下ブレを引かない限り2日に1回は現金化チャンスが来るわけです。これはアツいに決まってます。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210726230240p:image

 

半月で1000円出金できるポイ活と思うと割りはいいと思いますが、どうでしょう。

 

 

 

なお、ウィンチケットがひとつだけオワップスターに負けている点として「友達招待くじを引くために1000円入金しなければいけない」というデメリットがあります。

招待くじで最低1000円分は当選するものの、適当に賭けてしまうと元本割れリスクがあるのは否めません。

 

しかし、現在絶賛1000円バラマキ中のみんなの銀行を経由することで、1000円喪失リスクすらも軽減することができそうです。

 

このあたりは招待くじ復活後に精査が必要。

21/7/23 兵庫サマークイーン賞

みなさんは4連休なんですか?

 

ぼくは今日から5連勤です。うんちもぐもぐ

 

◎①ラインカリーナ

地元勢にオープン馬不在となると、南関東転入後3戦して未勝利と言えどもやはり関東オークス馬がひとつ抜けた存在ではある。早々に学Jを抑えてきたこともここへ向けての必勝ムードの表れか。

課題はこの時期の浦和からの長距離輸送だけ。突き抜けても何ら不思議はない。

 

○④カリブメーカー

前年秋の牝馬重賞2着。前走は大山田記念だけに何とも評価し難いところはあるが、B1①→A2②と臨戦過程は文句なし。地元馬にチャンスがあればこの馬。

 

▲⑧サルサレイア

後方一気の追い込みしか使えず展開に注文がつくタイプで、小回り適性にも疑問が残る。ただ、これまで戦ってきた相手関係を思えばグッと手薄になるだけに、前が厳しい流れになればハマらないか。

 

(△△)⑦キクノグロウ

全て下級条件だが園田1700mは8戦8勝でハマれば一発ある。軽視できない。

 

△⑩ステラモナーク

前走圧巻もB2で4kg減起用、本質的に1400mがベストで行きたがる面が出ると…。古馬重賞経験が昨年クイーン賞のみと少ない点も「重賞5勝」の肩書きほどの信頼は置きづらい。危険な人気馬。

 

△⑤ロカマドール

佐賀VCは弱メン相手の大駆け。ここは相手が揃って厳しい。

日本競馬終了スペシャル ウイニングポスト9 2021(PC) #2

最終回とかでは無いですが今回で日本競馬はガチで終了します

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715195004p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715195039p:plain

 

ところで、勝負服被りが発生していたのでこのタイミングで変更をかけています。何とは言いませんが1番手から2番手に変わりました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715195106p:plain

 

その最初のレースでは天馬の叔父貴から強奪した馬がレコードを更新しました。やはりこんな危険なお馬さんはプレイヤーが責任をもって管理しなければいけませんね。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715195137p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715195214p:plain

 

特に強い馬のいないレパードステークスカウンテスアップが完勝。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715195300p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715195332p:plain

 

ニホンピロウイナーは欧州雑魚メンをボコリに出稼ぎへ。観戦していたデンベレが感動のあまり泣きながら射精し、バルセロナの職員、監督、選手一同が検量室前で土下座しました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715195438p:plain
f:id:Marvelous_Sewer:20210715195508p:plain

 

関屋記念ではロッキータイガーが斤量にものを言わせて古馬を完封。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715195928p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715200012p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715204410p:plain

 

札幌記念に至っては地方馬のワンツーフィニッシュと、かなりのやりたい放題が続きます。難易度ノーマルなのでしかたがないですね。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715204445p:plain

 

来ましたメンヘラ駄馬女の押し付けイベント。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715204728p:plain

 

ここはヤクブーツを与えて叔父貴の顔を立ててあげることにしましょう。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715204817p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715204935p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715205002p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715205034p:plain

 

いつも思うんですが、トラヴァーズステークスの固有セリフのアホさはもう少しどうにかならんのですか。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715205304p:plain

 

叔父貴、新人馬主に押し付けた馬が大器の片鱗を見せてニッコリ。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715210941p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715211014p:plain

 

叔父貴、奪われた馬が重賞でもレコード勝ちして涙目。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715211137p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715213011p:plain

 

おクスリ切れかけ疑惑のあったエアハートは始動戦を大差勝ちし、まずはひと安心。エリ女までは薬を投与しておきましょう。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715213041p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220229p:plain

 

相手が弱すぎてここら辺はもう適当に観察。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220327p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220400p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220439p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220517p:plain

 

地方馬軍団も持ち場に戻ってきました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220554p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220627p:plain

 

セントライト記念はもう少し頭数が揃っていたはずが、ルドルフが神戸新聞杯に出るとわかってからライバルが移動。そして空き巣を完勝することになんの躊躇いもないスズパレードくん。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220710p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220738p:plain

 

カウンテスアップ、まさかの敗戦。3歳にはまだキツい相手か。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220806p:plain

 

海外馬を適当に評価することでお馴染みの平井さんが大器を所有していたので、弱みにつけこみ強奪。

やたら胸前の薄そうな名前なのが不安ですが。あと全く育っていない中舘を乗せている采配もよく分かりません。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220833p:plain

 

不安を一蹴する走りでアイランドゴッテスを退け新馬勝ちを収めました。勝ちはしたものの中舘は降板させます

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220902p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715220949p:plain

 

テツノカチドキは一応ダートG1馬ですが、いかんせん芝の方が得意かつドドドドーピードープがダートしか走れないせいで路線が定まりません。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221022p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221107p:plain

 

なぜか喧嘩を売りにきたライバルを粉砕する皇帝。そんなにボコらなくていいのに!

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221139p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221227p:plain

 

テンマボートはG1前の総仕上げに空き巣を敢行。そして3戦連続のレコード勝ち

こんな馬NPCに持たせんなって。マジで

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221255p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221328p:plain

 

レコードといえばこちらも。強すぎて謝謝。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221421p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221456p:plain

 

中舘を降ろして勝負服の人を乗せようと転厩したのに何故か拒否られた哀れな改造厨の末路

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221554p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221627p:plain

 

ドドドドーピードープはこのレースの後いよいよブリーダーズカップへ。まあ勝つでしょドーピングしてるし

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221709p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221744p:plain

 

初登場のDAIGO突撃です。要らなかったけど買わされました。成長度の差で勝ち。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221853p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715221929p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222003p:plain

 

オークスの接戦が不可解な大差勝ちで、まずエアハート(ドーピング済)が牝馬三冠を達成。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222057p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222134p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222217p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222253p:plain

 

翌週には何も手をつけてない皇帝(ドーピング無し)が無敗三冠達成。

なお、しれっと2着にロッキータイガー

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715233632j:image

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222344p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222424p:plain

 

スキップしかけたドドドドーピードープのブリーダーズカップ。もちろん勝ち。来年はさらなる高額レースに遠征させたいところ。岡部誠が出国できないのが痛いですが。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222506p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222608p:plain

 

ステロイダーの不在にこれ幸いと空き巣するカウンテスアップ。てかここ勝てるなら日本テレビ盃も勝て

 

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222648p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222733p:plain

 

平井さんから強奪した馬にはやっぱり園田の帝王の息子は乗ってくれず、このレースから観念してf:id:Marvelous_Sewer:20210715234020j:imageを主戦にしました。引越しと乗り替わりの連続もなんのそのの3連勝。こういう架空馬を的確に引っこ抜けるツールって素晴らしいですね。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222808p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222844p:plain

 

タヴァ・・・タヴァラ・・・田原成貴の使い分けに泣くスズパレードくん。非根幹も乗っかってくる分レースの幅が狭くなります。つらい。

 

しかし、そんな悲しみのおかげもあってテンマボートが2度目の大舞台に出走しました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715222925p:plain

 

なぜかにんきがない

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223000p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223039p:plain

 

しかも三冠馬を抑え、皇帝から逃げ続けてきたビゼンニシキくんがなんと1番人気に支持されています。着順だけ見て戦った相手は鑑みてないのでしょうか。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223112p:plain

 

人気はないですが陣営は自信・・・

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223204p:plain

 

そ ら そ う よ

 

これで4戦連続のレコード更新です。なんでこの馬が1番人気にならなかったのかは最後までよくわかりませんでしたが、とにかく悲願のG1タイトルを手にしました。

 

テンマにG1かっさらわれてきたみなさん、仇は取りましたよ。

 

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223323p:plain

 

(ドーピングによって作られた偽りの)英雄

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223406p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223436p:plain

 

適当に買ったDAIGOが重賞連勝。知らない馬だけど強いんですね。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223507p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223539p:plain

 

ハンデを見てなくてやらかしたかと思いましたが、59キロお構い無しの勝利。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223630p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223702p:plain

 

またまた初登場ミホシンザン。ここを勝って、父の名がついたシンザン記念に出す予定です。それだけのために年末のG1を回避します。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223740p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223817p:plain

 

エアハートは無事にエリ女も勝ったのですが、ここで珍事が起きます。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223859p:plain

 

なんと武井先生が絆コマンドを持ってきたのです。選択不可厩舎に預けても貰えることがあるんですね。但し友好度の設定がないので、どう頑張ってもSコマンドは貰えません。貰えないと思います。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715223932p:plain

 

年末は有馬に出すことに。となると一線級の自己所有馬にも当てるわけで、ドーピング走法を披露されるのはまずい。ここで普通の女の子に戻します。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224010p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224041p:plain

 

カウンテスアップがひっそり本格化。ドーピングマンも安心してサウジに行けます。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224123p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224153p:plain

 

こちらは芝とダートを反復横跳びする平井さんから強奪した馬。次走は迷った末に阪神ジュベナイルフィリーズを選択しますが、これが悲劇を産みます。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224234p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224322p:plain

 

またまたまた初登場。こちらはウイポ8勢にはおなじみのサクラユタカオーさん。みんなアンジェリカ使ったでしょ?

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224400p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224434p:plain

 

マイルCSはド本命3頭で決着、しかしビゼンニシキくんが衰えなのか微妙に下降線を下っているのが気がかりです。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224505p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224541p:plain

 

ジャパンカップでは、レコード請負人と皇帝が初顔合わせ。その結果

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224622p:plain

 

モアイさんが過去の人になってしまいました

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224655p:plain

 

2分20秒切っておいて他人事みたいな事を言う野平先生。んなアホな。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224724p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224806p:plain

 

ドーピングマンでも出せないレコードを軽々と出してしまうノーエディットの皇帝さん・・・

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224847p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224914p:plain

 

香港では別の皇帝が大暴れする中、全日本2歳優駿を蹴って阪神ジュベナイルフィリーズに出てきたエイシンすいちゃんに悲劇が訪れます

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715224943p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225005p:plain

 

まさかの3着

 

ショックでキャプチャに失敗

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225034p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225104p:plain

 

ロッキータイガーが頑張っても、

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225133p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225209p:plain

 

タカオーとDAIGOが頑張っても心の傷が癒えません。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225235p:plain

 

タヴァラ、頭がおかしくなって禁断の2歳G1固め打ちを敢行してしまいました。最悪疲労も競争寿命もツールでなんとかするから勝ってくれ。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225302p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225333p:plain

 

G1怒涛の3連発、先陣を切ってドーピングマンがカウンテスアップくんをざこちんぽ。史実のライバル関係はもう見る影もありません。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225402p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225431p:plain

 

エイシンスイセイも執念が通じ中1週勝利。これで最優秀2歳牝馬は貰ったと思っていた時期がタヴァラにもありました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225459p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225556p:plain

 

皇帝再びのレコードブレイク。ひっそりと同期の牝馬がくたばっていますが、お薬依存の禁断症状が出たのでしょうか。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225619p:plain

 

1年目から半分以上のG1を獲ったものの・・・

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715225639p:plain

 

牝馬路線は全ロスト。てか地方馬は表彰対象に一切ならないんですね。グレートローマンくんもハブられとります。

 

ドーピングのせいではないとおもいます。

 

最強馬のデビュー戦 ウイニングポスト9 2021(Switch) #7

もう誰も覚えてないかもしれませんし、なんなら僕も覚えてないですがSwitch版の撮り溜めが腐るほどありますので吐き出します。

 

ウイポ界の2歳ダート馬定番ローテともいえる「エーデルワイス賞→北海道2歳優駿兵庫ジュニアグランプリ全日本2歳優駿」。

北海道2歳優駿がJBC2歳に名を変え、兵庫JGが1周早まった今なお健在な王道路線に、自家生産馬が2頭出走します。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210604142327j:image

 

ダート専門のヨウツベイクセーを粉砕した早熟馬ポポノタン。この勢いは本物かまぐれか。多分成長度の差だとおもいます。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142331j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142338j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142523j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142207j:image

 

再びマックスビューティに挑んだデューク、三冠阻止に失敗。にしても7馬身差はムリムリムリムリかたつむりやでほんま。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715023408j:image


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142214j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142153j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142418j:image

 

菊花賞もド本命が勝ち、クラシック戦線は穴党にとって寂しい結末を迎えたようです。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142456j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142306j:image

 

またしてもダート馬のラインシュナウザーがデビュー勝ち。ダートばかりで戦線がダブつきそうです。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142520j:image

 

勢いを買ってアメリカ遠征を敢行したポポノタンでしたが、


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142505j:image

 

まさかの2着。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142218j:image

 

全然悔しそうな顔をしないオルティスくん😅✋

もうちょっと責任感を持って漏れの馬に乗ってほしいんだ😅✋


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142517j:image

 

ついでにマイルの帝王も敗戦。

 

海外デバフ考えた無能は誰ですか?


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142210j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142151j:image

 

エリザベス女王杯では2頭の三冠牝馬(しかも共にまだ無敗)が激突するなどという、およそノーザン様による大運動会を開催しているような現代クソ緑では実現不可能な熱い展開に。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142248j:image

 

古馬の意地が勝ったようです。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142221j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142452j:image

 

アメリカでも門別でもいい所のなかったヨウツベイクセー、ダート専の意地を見せ初重賞制覇。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210604142427j:image

 

平井さんが走らないわけないと豪語していた大器セキユオー、2勝目。重賞じゃないのが泣ける。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142404j:image

 

エリ女は距離が長いデュークは続いてマイルCSへ。しかし引退が近いホクトヘリオスくんにタイトルを取らせるというのっぴきならない事情により、岡部がまさかの降板


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142254j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142316j:image

 

なんかオドノヒュー来てたんで乗せましたがいくらなんでも時代バグっててよくないと思う


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142319j:image

 

しかも普通に負けた


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142200j:image

 

ラインシュナウザーは種さんがきっちり勝たせて2勝目。

なんでレース結果画面じゃないのか?間違って消したかキャプチャーに失敗したんでしょう。もう3ヶ月前のことなんで覚えておりません

 

そして12月2週。特筆すべきレースがなんと3鞍も集中しています。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142514j:image

 

まずは全日本2歳優駿


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142303j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142334j:image

 

1頭抜けた評価のヨウツベイクセー。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142343j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142400j:image

 

最後はなんかよくわからんやつが突っ込んで来たものの、前々で立ち回ってまさしく完勝。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142424j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142408j:image

 

実績の割に下手くそと言われてる小さくて太いひと。実際どうなんですかね。

とにかく友好度をたらふく稼ぐことにも成功したし、今後ともよろしく。クソ緑のレースでも乗ってくれよな。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142245j:image

 

土曜日の新馬戦には、深刻な牡馬不足により女体化を強制されたジェームズ・ボンドが登場。もしかしてこれってリアルウマ娘ですかね。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142228j:image

 

中身男に斤量ハンデつけてるので勝つに決まってますよね。知らんけど。

しかしこんな馬がこの後一時代を築くことになります。なんで知ってるか?現実ではもうとっくに引退した後だし、なんならこの文章を書いているのも引退した後だからですよ。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142312j:image

 

オルティスくんと肥えテクに嫌がらせを受けたポポノタンはヨウツベちゃんにダート路線を譲り、芝の2歳女王を狙います。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142309j:image

 

2走前までしか見えないと完全にダート馬が賞金の暴力で割り込んできたようにしか見えない。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210604142443j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142258j:image

 

前走よくわからんレースに遠征してよくわからん馬に負けたせいか、あるいはダート馬と見くびられたか、なんか人気のないポポノタン。橋本先生、ちょっと強気すぎやしませんか。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142414j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142421j:image

 

何事もなくアラホウトクをねじ伏せてしまいました。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142323j:image

 

あとは枯れるだけでしょうが、とりあえずタイトルが取れて良かったですね。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142439j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142203j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142356j:image

 

阪神カップでも良かった気はしますがデュークがターコイズステークスを圧勝。にしてもほかの馬の分までひとりでハンデを抱えすぎ。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142431j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142411j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142436j:image

 

平井さんが走らないわけないと豪語していた大器セキユオーは惨敗。2着なだけ賞金積めるからマシなんですかね?こっちももう枯れるだけ。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142447j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142231j:image

 

ちなみに年末ラストには鈍足ちゃんがオープン昇級、


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142352j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142502j:image

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210715025853j:image

 

↑こいつの新馬勝ち、


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142242j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142459j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142509j:image

 

ろくに人気のなかったオグリキャップホープフル勝ちがありましたが、観衆の見る目がなかっただけで力の差が歴然としていたので感動はなし。


f:id:Marvelous_Sewer:20210604142238j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142156j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142235j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142348j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142225j:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210604142251j:image

 

最優秀2歳牡馬持っていかれるのは腑に落ちないものの、みなさんたくさん表彰されて良かったですね。

 

 

 

 

 

【寄生】2021/07/08Ver3.0アップデートでTIPSTARが壊れました【祭り】

 

とうの昔にオワコンになっていたはずのチップスター、もといTIPSTARに本日アップデートがありました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210708182632j:image

 

これまでのマルチプレイはレース中に張り付きを強要されるクソだるい仕様だったのですが、突如としてミ糞ィお得意のモンスト式マルチ募集機能が解禁。

Twitterは早速、リア友のいない陰キャたちがコードを貼りまくり、それに古事記が我先にと群がる地獄絵図が広がっています。

 

今日は休みなので、試しに何レースか潜ってみることにしました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210708182916p:image

 

静岡3R、いきなりボーナスだけで12000Gを獲得。


f:id:Marvelous_Sewer:20210708183006p:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210708183001p:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210708182921p:image

 

ガールズケイリン佐世保6R、たった100円と12300Gで104円と40000Gをゲット。


f:id:Marvelous_Sewer:20210708182952p:image

 

続く佐世保7Rは得意の10万G一点賭けから50000Gを錬成。

 

そして佐世保8R。運良く3000円リアルマネーをベットしている人が2人も紛れている部屋に侵入成功。一口はリアルマネーを賭け無ければお零れにありつくことが出来ないので、貴重な30円を払戻金から再チャージしたところ


f:id:Marvelous_Sewer:20210708182956p:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210708182926p:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210708182947p:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210708182936p:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210708182911p:image
f:id:Marvelous_Sewer:20210708182941p:image

 

32円+215000Gのボーナス混みで192円が帰ってきました。

おそらくバブルが弾けるのは早いので、みんなも今のうちに古事記しまくろう。

 

 

TIPSTARのダウンロードは↓こちら

招待特典受け取り方法は↓こちら

ヤクブーツスペシャル ウイニングポスト9 2021(PC) #1

スイッチ版の撮り溜めが山ほど残ってるのにウイポ9新章はじまります。

レース改変して札幌にジャパンカップダートとか東京ダービー道営記念朱鷺大賞典生やしたりしてましたがなぜか除外になるので、真面目に遊ぶことにします。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625192648p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625193008p:plain

 

馬主はタヴァ・・・タヴァラ・・・田原成貴です。主戦は自分です。

 

初期譲渡馬はスイッチと別にしてスズパレードにします。といっても、どうせツールで強奪するので大した意味はないです。

 

早速スズパレードくんの自走をインチキできさらぎ賞に変更させます。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625193304p:plain

 

大したやつはいないので負けるわけがありませんね。でも今回の主人公は彼ではありません。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625200903p:plain

 

翌週、ライバルのいなくなった共同通信杯ビゼンニシキくんが快勝。主人公は彼でもありません。

 

 

 

さて、覚えている人がいるわけないですがアテクシ所有できもしないのにスイッチで強化した馬がいました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625201135p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625201424p:plain

 

新潟所属時の戦績は19戦13勝、「新潟の星」と呼ばれた

 

言わずもがなこいつだ。今日の主役は通常プレイ時には手に入れられないグレートローマンくん。彼には日本ダート界、いや日本の馬産の至宝になってもらいましょう。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625202025p:plain

 

タヴァラお得意のヤクブーツを投与されたグレートローマンくん、まずは手始めにヒヤシンスステークスを完勝。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625202418p:plain

 

代償として岡部誠と瀬戸口調教師が透明人間になってしまいました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625202630p:plain

 

グレートローマンを取るということはもれなくついてくる、地方所属で干されているお馬さんセット。ウイポ界のスターターパック。この後全馬オープンまで無敗で駆け上がります。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625202837p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625203052p:plain

 

君は勝って当たり前だからね

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625203424p:plain

 

グレートローマンくんは続いて地元愛知の昇竜ステークスへ。しかしこの時点でステロイドを打ちまくった身体はムキムキに。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625203917p:plain

 

負けるはずも無し。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625204312p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625204546p:plain

 

こいつらもぶつかり合いを避けて連勝。ビゼンニシキくんはここからマイル路線へ。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625204756p:plain

 

4月2週には地方馬2頭が重賞へ。牝馬クラシック路線には適当な馬がいなかったので、エアハートちゃんにおクスリを与えました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205036p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205201p:plain

 

コースポも何かを察したのか主役扱い。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205500p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205523p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205548p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205609p:plain

 

大楽勝してしまいました。

 

ついでにロッキータイガーは負けました

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205715p:plain

 

皇帝から敵前逃亡したビゼンニシキくん。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205805p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205849p:plain

 

真っ向勝負したスズパレードは2着。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625205944p:plain

 

兵庫チャンピオンシップはグレートローマンくんが留守にしているので桜花賞馬が参戦。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625210043p:plain

 

おクスリが切れかかっているのかな?

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625210237p:plain

 

ちょっと賞金が足りないカウンテスアップもオープン勝ち。JDDに向けていい勝利ですね。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625210338p:plain

 

バファート調教師も恐れるステロイド魔人がついにアメリカ三冠ロードに挑みます。なぜか岡部誠騎手は渡米できずゲームが進行できなくなるので馬主自ら愛馬に跨ることになりました。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625210550p:plain

 

この時代にはまだステロイド打ちたがりはいなかったらしく、大差勝ち。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625211105p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625211131p:plain

 

触発されたのかビゼンニシキくんも楽勝。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625211218p:plain

 

オークス週、天馬の叔父貴がSP70の強い架空馬を持っているのが見えたので強奪。強い馬くれてありがトウゴス!^^

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625211416p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625211446p:plain

 

大挙して押し寄せた北海道スプリントカップは234着独占と消化不良に終わるものの、

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625211607p:plain

 

奪ってきた馬はいきなりオープンを楽勝と今後に実に期待が持てる勝ち方をしました。こういう邪魔な馬を奪えるのってPCのいいところですね。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625211747p:plain

 

エアハートのオークスはスピードばかりあってサブパラが終わっているせいかよもやの接戦に陥るものの、辛勝。ここからダートに転戦。ちなみに芝◎ダート○です。この時代の地方馬そんなんおおいです。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625211941p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625212138p:plain

 

全然出てこないテツノカチドキくんもひっそりとドサ回り中。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625212342p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625212416p:plain

 

ダービーのスズパレードはやはり長すぎで皇帝の前になすすべなし。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625212544p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625212617p:plain

 

続いて安田記念。当然ニホンピロウイナーも所有していたはずがまさかの2着。そんなー。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625212716p:plain

 

失意の底から救ったのはやはり主役のグレートローマンくん。ムキムキになった身体で本場のダート巧者を蹴散らし三冠馬に。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625213025p:plain

 

国内居残り組もユニコーンステークスワンツー。全員集合はもう目の前。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625213128p:plain

f:id:Marvelous_Sewer:20210625213158p:plain

 

天馬の叔父貴の馬は宝塚除外、帝王賞地方馬にざこちんぽされる悲惨な馬生を送っています。まだ晩成馬、ここからの巻き返しに期待大。

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625213400p:plain

 

おまたせしました、大トリは初年度から4頭も出走するジャパンダートダービーです。JDDに4頭登録するのも、それが地方馬なのも異常です。

エアハートは前走から佐々木竹見さんが乗ってくれなくなりました。ヤクブーツ投与がバレたのでしょうか。仕方なく馬主自ら乗ります。ほか3頭はいつものコンビで出走。

 

 

f:id:Marvelous_Sewer:20210625213411j:plain

 

ここはアメリ三冠馬の貫禄勝ち、方やエアハートは初の敗戦を喫しました。

もう成し遂げた感はあるのですが、まだいろいろと遊ぶつもりです。